一般情報

ADA(障害のある方)情報

会議登録をする際、ADA(米国障害者法)リクエストを提出することで、必要に応じた対応をさせていただきます。ご提出いただいた情報をもとに、MDRTの担当者から連絡をさせていただきます。

服装

2023年度MDRTアニュアル・ミーティングのドレスコードはビジネス・カジュアルです。ネクタイなどは不要ですが、希望する方はどうぞご自由に。事前に開催地の天候を調べ、季節・気候にふさわしい服装を選んでください。

バッジの交換禁止

MDRTアニュアル・ミーティングのバッジを貸したり、交換する行為は厳禁です。公式バッジを貸したり、交換した会員はその場でバッジを没収しますので、その後アニュアル・ミーティングへの参加ができません。その行為と該当者についてはMDRTの会則と倫理委員会にて検証し、会員資格のはく奪を含めた処分を検討します。

気候

現地の昼間の平均気温は31℃程度ですが、夜は18℃程度に下がります。

倫理綱領

MDRTの倫理綱領を尊び遵守することは、最高水準の会員基準を促進するものであることをMDRT会員は常に自覚しなければならない。倫理綱領は社会全般および保険と金融サービスの専門家に有益である。従って、会員は:
  1. 常に顧客の最善の利益を会員自身の直接間接の利益より優先させる。
  2. 専門家として知識、スキル、能力の維持向上に努め、最高水準の専門的能力を維持する。
  3. 顧客の事業上および個人的情報の守秘義務を厳守する。
  4. 顧客が十分な情報に基づく意思決定を下すために必要なすべての事実等を完全かつ適切に開示する。
  5. 個人としての行動は保険と金融サービスの専門家、そしてMDRTに対して期待される水準を維持する。
  6. 保険および金融商品の乗り換え・変更はすべて顧客にとって有益でなければならない。
  7. 会員の営業免許を交付する管轄地域の法令と規定すべてを遵守する。

健康と安全について

MDRTはすべての会議参加者の安全を最優先し、今後とも世界保健機関(WHO)およびアメリカ疾病管理予防センター(CDC)のガイダンスに従い、人の集まるイベントの開催が安全か否かを判断します。
MDRTはCOVID-19に関する国際機関、連邦、州、開催地、政府機関の規定や制限を注視しています。ナッシュビル市の追加情報は下記のリソースをご参照ください。
状況はまだ流動的ですが、健康と安全に関する考え方をきちんと理解し、規則を守ることが重要です。なお、今後現地、国、世界的な状況や安全に関する規定が変更されることも考えられます。MDRTはこれからも情報を発信するとともに大会参加者に情報を周知する努力を続けます。アップデートについてはこちらのsectionをご参照ください。
情報は随時アップデートします。詳しくは:

大会行動規範

  1. MDRTアニュアル・ミーティングの期間中、参加者は正式なMDRTの行事として運営するファンクションやイベントに配偶者、家族、友人などを同伴することは出来ません。ただし、家族・配偶者大会および役員会の採決の結果例外を認める場合はその限りではありません。
  2. MDRTアニュアル・ミーティングの関係資料を受け取るために、すべての会員およびスペシャル・ゲストはMDRTレジストレーション・デスクへお越しください。
  3. MDRTアニュアル・ミーティングに参加させる目的で自分のバッジを人に提供する行為は禁止されています。
  4. 開催中は会員およびノン・メンバーが商品やサービスの販売促進活動をすることを禁止します。ただし、MDRTと出展契約を締結した出展者および役員会による事前の書面による許可を得ている場合は例外とします。
  5. MDRT会員リストを部外者に提供する行為は会員資格のはく奪に至る可能性があります。事前のMDRTからの書面による許可がある場合を除き、MDRT会員名簿を商業目的および他の目的で利用もしくは貸す行為、およびその一部や全部を複写する行為は禁止されています。
  6. 大会の開催期間中、およびその前後に会員の採用や採用を目的とする活動を禁止します。
  7. メイン・プラットフォームを含め、すべてのセッションの録音・録画、写真撮影を禁止します。
  8. MDRTのオフィシャル・ホテルでの宿泊ポイント等の利用記録のクレジットを受ける会員は、直接当該ホテルと交渉してください。そのようなクレジットを受け取る場合はMDRTアニュアル・ミーティング実施月の翌月1日から60日以内に付与されます。
  9. MDRTストアの商品を支払わずに店外に持ち出した者にはバッジの返却を求めます。従ってその後大会への参加はできなくなります。その行為の該当者についてはMDRTの会則と倫理委員会にて検証し、会員資格のはく奪を含めた処分を検討します。

外部からの飲食の持ち込みは厳禁

Music City Center (MCC)およびMDRTオフィシャル・ホテルではそれぞれの方針に基づき、館外から飲食物の持ち込みを厳しく禁止しています。保険会社、ツアー・グループを含めていかなる者もMCCおよびMDRTオフィシャル・ホテルの館外から飲食物を持ち込むことはできません。MCCおよびホテルの近くにはさまざまなレストランやお店があります。

他団体のイベント

MDRTアニュアル・ミーティングと関連したイベントを他団体(例えば保険会社)が主催することがあります。MDRTはそれらのイベントの主催者・スポンサーではありません。MDRTが主催するイベントはスケジュールに記載してあるものだけです。従って、その他のイベントについてMDRTは一切の責任を負いません。

同時通訳 (SI)

2023年MDRTアニュアル・ミーティングの公式言語は英語です。MDRTは50名以上が会議登録の際に同一言語の通訳を希望した場合、メイン・プラットフォームと一部のフォーカス・セッションとスペシャル・セッションに最大12言語まで同時通訳を提供します。
12言語以上から同時通訳の要請を受けた場合は、50名に達した順に手配します。会議登録の際に、同時通訳にもお申し込みください。リアルで大会を開催する場合、MDRTは会議登録の際に同時通訳を希望した方にレシーバーを提供します。
同時通訳をリクエストできるのは2023年5月8日までです。

持ち主不明の荷物

参加者の安全を確保するため、警備員が巡回しており、持ち主不明の荷物等が放置されていた場合は没収させていただきます。なお、MDRTのセッション会場や会議場に大きな荷物を持ち込むことはできません。Music City Center内に荷物を預ける場所はありません。大きなお荷物を会場へ持ち込むことは固くお断りします。ご帰国の日にはスーツケース等はホテルに預けてください。

ビザの情報

ビザに関する情報と招聘状

ビザの否認

ビザの申請が否認された、またはビザ申請のアポイントメントを得られないためにキャンセルする方は2023年5月11日までにお申し出いただいた場合に限り会議登録料を全額返金します。2023年5月12日以降にキャンセルの依頼を受けた場合、お申し出に対する返金はレジストレーション・セクションに記載してある条件を適用します。
返金の申請は個別に 宛てのメールでお申し出ください。
返金を求める際は、必ずMDRT ID番号、およびアメリカ領事館からのビザ否認の書類、もしくはアポイントメントを得ることができないことを示すウェブサイトのスクリーンショットを添付してください。
証明する書類の添付を受け取るまでお申し出を受理することができません。

権利放棄および免責事項

参加と活動に関する免責条項

大会への登録およびすべての関連する活動への参加は参加者の自発的な行為であり、従って参加に起因するリスクは自己責任であると認識しているとみなします。従って、1) あなたおよびあなたの会議登録に関係する者がMDRTもしくは関連するアクティビティに起因する損害賠償請求および、2) MDRTに対して参加者および登録料に伴い一緒に参加していた者に関わる損害賠償や経費負担を求めないことに同意していただきます。

アンチ・ハラスメント

MDRTはすべてのMDRTイベントにおいてスタッフ、会員、そしてゲストにポジティブな環境を提供することにコミットしています。すべてのスタッフ、会員そしてゲストに対して尊厳をもって接し性別、人種、宗教、国籍、家系、身体・精神的障害、年齢、性的指向、婚姻区分、経験年数、軍役経験、遺伝情報、その他法令に定められているいかなる特徴によっても差別されることのない環境を確保します。特徴に基づいた敵対心、威嚇や侮辱的な態度を禁止します。スタッフ、会員、ゲストに対するいかなるハラスメントも厳禁であり、一切許容されません。違反する行為をした方は会場からの退場、会員資格のはく奪を含め、適切な是正措置を取ります。
Collaboration Rules
  1. Use only polite, respectful language.
  2. Do not disparage any individual or company.
  3. Do not discuss pricing or cost.
  4. MDRT does not undertake to monitor this chat in real time, but reserves the right to remove any comment at its discretion.

写真や映像の使用に関する同意とアクティビティ・ルール

MDRTの大会、会議、その他の活動への会議登録者および参加者はイベントや活動参加者の写真、録音録画、その電子的な複製をMDRTおよびMDRTに登録した者、およびライセンス契約を締結した者が(現在そして将来に向けて)利用することに同意したものと見なします。

多様性に関する声明

Million Dollar Round Table (MDRT) は偏見や差別なしに誰もが公正に評価され、尊重され、感謝される文化の中で、インクルーシブ(包括的)で多様なメンバーを祝福し奉仕することにコミットしています。MDRTはグローバルな組織として会員の多様性を尊重し受け入れます。MDRTはすべての会員、会員を目指す方々、業界パートナーそして金融サービス業界のベネフィットのために多様性、公平性、包括性を支持する方針、プログラムおよび手続きを意識的に確立し促進します。

独占禁止法および法令遵守に関する声明

特定の会社や商品を批判する行為を禁止します。いかなる人やマーケットへのアクセス、顧客による商品へのアクセス、加入・購入の同意や加入・購入を止める合意、資料、機材、サービス、サプライの利用を含め、法令で禁止されている行為を禁止します。調査、開発を妨害する行動や話し合いを禁止します。コンプライアンスを遵守し、大会中を含め、常にこれらのガイドラインに従ってください。

税制、法令、著作権に関する情報

The Million Dollar Round Table®(MDRT) は法務・税務の正確性を保障するものではなく、誤差脱漏の責任を負いません。皆さんの活動する地域・国の法令や税務の専門家の確認を得てからご利用ください。セールス資料の利用にあたり、必ず自国の保険および証券販売に関わる法令に照らし、コンプライアンス・チェックを受けてください。
Copyright Million Dollar Round Table (MDRT).この資料は米国と国際著作権法で保護されています。媒体に関わらずこの資料の一部もしくは全部をコピーすることはできません。セッションのいかなる要素の録音・録画も厳禁です。

今後の大会日程

MDRTグローバル・コンファレンス
2023年8月27 - 30日、
シンガポール
トップ・オブ・ザ・テーブル会議
2023年10月19 - 22日、
フロリダ州オーランド
MDRT EDGE
2023年 後日発表
MDRTアニュアル・ミーティング
2024年6月9-12日、
カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー
Register Now